144㌢都内OLの備忘録

低身長144㌢ 都内OLブロガー 23歳

【年始一発目】体調をぶち崩す

 

 

 

こんにちは!しろくろぱんだです!

 

 

2019年も終わり、2020年になりましたね!

 

年越しは毎年行っている、ディズニーのイクスピアリから

カウントダウンを見て、初売りに参戦するのがお決まりで、

カウントダウンも見てきました!!

 

 

・・・さあ楽しくお買い物・・♪ができればよかったんだけど、

実は年を越す数時間前からだんだんと

身体中の関節がどんどん痛み始めていて、「おや?これは・・」

と感じていました。

 

熱が出る予兆だな・・と感じたので、

一緒にきた彼氏に、

「うん、やばいかも、これから熱出るかも!!悪寒する!!」

と報告。(笑)

 

でもせっかくこの日を楽しみにきたので

どうしても休んだりしたくなくて、

とりあえず葛根湯。(美味しくない・・・)

 

とにかく気をまぎらわせるために色々話したり、

お酒もちょっとだけ飲みにいったんだけど、

数口しか飲めなかった・・・(´;ω;`)お酒大好きなのに・・・。

 

飲んでいるとだんだん胃が痛くなってきて、

胃薬飲んで、お酒飲む前に実は風邪薬も飲んでいたからか、

もう多分胃によくないことばかりしている(笑)!

 

 

それからはもう身体中の関節の痛みと

吐き気との闘い。

 

なんとかカウントダウンをやる時間までは

持ちこたえたんだけど、

カウントダウンを終えてから速攻でダウン(笑)。

 

これから買い物!!!!ってとこだったのに

2時間くらいひたすら座って、いつでも吐けるように片手にビニール袋を持って・・

 

彼氏さんに欲しいものを頼んでそれだけ買ってきてもらって、

おうちに帰りました・・・。せっかく行ったのに、

2020年はじめてお金使ったのは

病院にいくためのタクシー代だよお・・・(´;ω;`)

 

 

タクシーを使って現在病院。

 

家から近くの病院はどこも年始休業していて、

ちょっと離れた24時間やっている大きい病院に。

 

そしてタクシー捕まえるのにかなり時間かかった・・・!

 

タクシーの運転手さんと会話していたんだけど、

千葉県は若いタクシードライバーがかなり少ないらしい。

 

都内は大学卒業したばかりの20代前半の若い人も

どんどん増えているそうで・・。すごい。

 

大学も出てタクシードライバー?って感じる人もいるかもしれないけど

若いうちからタクシードライバーやると年収500万とか稼げるらしい。

 

そこで学んで管理職につくのも有利になったり、

独立して個人タクシー経営したりと、タクシードライバーって

未来も計画しやすいらしく、意外と人気みたい。

 

どんどん高齢化社会になっているし

ニーズは増えていくよなあと感じたしろくろぱんだでした。(笑)

 

あと今日タクシーを呼ぶときに、

電話しても全然でないので、はじめて「japan Taxi」

というアプリを使いました!

 

近くにタクシーがいることもわかるし、

ネット決済もできるしとっても便利だった!

 

私はクレジットカードよりデビットカード派で、

デビットカードの中にお金が全然入っていなかったから

今回は現金にしてしまったけど、コンビニでお金だけ入れて

キャッシュレス決済にすればよかったなあと後悔。

 

帰りはコンビニでお金をいれてから

キャッシュレスで決済にしようかな♪

 

 

こんな明るく話してますが

体調はぶち崩れております。

 

うん、関節が痛い。

 

はやく病院呼ばれないかなあ・・。

呼ばれるまでの辛抱。がんばろう!