144㌢都内OLの備忘録

低身長144㌢ 都内OLブロガー 23歳

心の不調を知らんぷりしないでください

 

 

こんにちは。しろくろぱんだです。

 

以前、こちらの記事を書きました。↓

 

www.pandaa.work

 

 

先月、急に胃が痛くなり、病院に行くと

ストレス性の急性胃炎ということでした。

 

急性胃炎になる前から、

風邪をひきやすくなったり、生理痛がすごく重たくなったり、

めまい、立ち眩み、便秘等、身体に現れる不調はたびたび感じていましたし、

Twitterでもよく体調不良をつぶやいていました。

 

 

そこからだんだんと、心も気に病むようになっていたのを

じわじわと感じていました。

 

 

f:id:pandarinka-55:20191015002045j:plain

心の不調に気づいたときに、気づかないふりをしないで

 

私は数年前に、自律神経失調症になったり、

血圧障害のの可能性があると診断されたこともあり、

(その時もストレスの影響です)

なんとなく、

「ああ、今心がやばいなあ。。」と感じることがあります。

 

 

この急性胃炎になる数か月前から、

自分の心の不調には気が付いていました。

 

私の場合の心の不調は、こんなことがありました。

 

心の不調に気が付いた理由

 

私が心の不調に気が付き始めたのはこんなことがあったからです。

-----------------------------------------------------------------------------------------

  1. ストレス発散になっていたカラオケが楽しくない
  2. ヨガもいけなくなる
  3. ツイッターでポジティブな内容を見るのが嫌になる
  4. イライラが止まらない
  5. ネガティブなことばかり考えてしまう
  6. 家事と仕事とアルバイトの両立ができない自分が情けなくって消えたくなる
  7. 一人でいる時間が嫌になる
  8. 家にいてもソファやベットから動けない
  9. 将来のことを考えたくなくなる
  10. 嫌なことを嫌と言えなくなってくる
  11. どんどん心を閉ざしている気がする

-----------------------------------------------------------------------------------------

などなど、たくさんの自分の心の不調には気が付いていました。

特に赤文字にしている部分は、ほぼ毎日思うし、

私なんていなくなったほうがいいんじゃないか、同棲している彼氏に申し訳ないから

別れたほうがいいのではないか。

そんなことも考えてしまうくらいのこともありました。

 

ですが、自律神経失調症になった過去もあり、

また病院に行くのも嫌だし面倒、そんな時間もお金もないもん。気持ちの問題、どうにか自分で解決する!

頑張らないと!!!

そんな気持ちでいたので、自分の心の不調を見て見ぬふり。

 

見て見ぬふりをし続けた結果、急性胃炎になりダウンしました。

 

 

簡単にできるストレスチェック

ネットで見つけた、簡単にできるストレスチェック

ご紹介します!!

 

www.fismec.co.jp

 

 

もちろん、このストレスチェックをすべて鵜呑みにするのも

良くないかもしれませんが、自分の抱えているストレスのチェックの

参考になると思います。

 

こういったもので自分の心の不調に気が付いて、

少しでも改善できるようにすることが大事だと

私はすごく実感しました。

仕事が忙しかったりすると、そう簡単に改善などできないものではありますが・・・

 

自分を労わってあげることは生きていくうえで

必要なことです。

 

 

 

 

私みたいに、

気持ちの問題だとかで解決は絶対できませんし、

根性論

という言葉がありますが、それはいいように言っているだけで

なんにでも通用するものではありません。

 

 

根性論や気持ちの問題なんて言葉は

安易に使わず、自分に言い聞かせる魔法でもなんでもないのです。

 

 

心が回復してきたきっかけは「急性胃炎」になったからこそ

 

体調を崩してみて分かる、「健康第一」という言葉の意味。

 

急性胃炎になり、職場の方々にも彼氏にも友達にもたくさんの心配をかけて、

「たくさんの人に心配をかけてしまった」

ということに、さらに気が病みました。

 

しかし、急性胃炎になり、アルバイトもシフトを減らしてもらって、

食事も胃に負担のかからないものにし、家事も彼に任せ、

好きな音楽を聞いて好きなことをして、休日は少し買い物にでかけて

そして睡眠をしっかりとる!!

 

今まで3~4時間睡眠がとれていたら良いほうでしたが、

とにかく自分の事一番に考える生活にして、

5~6時間は眠れるようになりました。

 

少し睡眠を多くとるようにするだけでも、

心が全然違いました!!

何もできない自分が嫌で消えたいなあなんて考えるよりも、

早く家事ができるように復活しないと!!そのためにできることは

 

しっかり休むこと!申し訳ないけど人に甘えよう今は!

と考えて、そして急性胃炎になっちゃうくらい、自分は頑張ってきたんだから

休んだって平気平気~と自分をなぐさめるようにしました。

 

思い出せば、自律神経失調症が治った時も、

ちょうどその時に水疱瘡になり、一週間仕事を休んで寝るしかできなかったため、

沢山睡眠をとったからか、治りました。

(ちなみに18歳で水疱瘡になったのですが、毎日高熱で死ぬかと思いました)

睡眠ってすごい・・・。

 

人間にとって睡眠は必要不可欠。

ショートスリーパーでもない限りは時間を作ってきちんと寝ましょう。

 

 

 

 

最後に、私のストレスチェックの結果のビフォーアフター

 

 

まず一枚目が、体調がめちゃめちゃ悪かったときの結果です。

f:id:pandarinka-55:20191015000017p:plain

 

 

そして、今。

f:id:pandarinka-55:20191015000037p:plain

 

 

すぐに休養をとれば回復する段階というところまでになりました!

 

ちなみにこの結果になるまで変わった点は、

  • のどの痛みがなくなった
  • 胸の痛みがなくなった
  • 耳鳴りがなくなった
  • 口内炎ができなくなった

 

この4点がかなり当てはまっていて、

口内炎はすごく腹が立つし、耳鳴りはうるさいし、

一時期のどがすっごく痛くなり、薬がきかないということがありました。

 

のどの痛み以外風邪の症状がまったくなく、

変な病気かもしれないと思い病院に行ったんですけど、

明確な理由は分からないが恐らく風邪ですね~と薬をもらいました。

でも納得がいかず、セカンドオピニオンをしましたがそれでも分からず、

まあ・・風邪でしょう とのこと。

 

恐らくこれもストレスの一種だったんだろうと今は思います。

 

またこういうふうに体調を崩さないように

しっかり自分を気遣っていきたいと思います。

 

また、私事な話ですが、

仕事で昇格し、リーダーという立場になるので、

仕事としてはもちろん責任をもって仕事をしていきたいのですが、

割と残業もあり一人一人が時間に追われていたり余裕がなくなったりすることもあるので、

もう少し仕事だけでなく精神面でもサポートしていけるようになりたいので

私みたいに潰れていかないように気が付けるリーダーになりたいと思います!!

 

 

皆さんも、ストレス社会ですが、

ストレスをため込まないようにしていきましょう。

私が所属している部署のメンバーの人