144㌢都内OLの備忘録

低身長144㌢ 都内OLブロガー 23歳

「まだ大丈夫」それはもう遅いことを自分の身体に教えられた

 

 

こんにちは!しろくろぱんだです。

 

 

最近、急性胃炎になりダウンしました。

 

仕事をしていたら、急に胃痛がして、

よく食べ過ぎたりした時に胃痛をすることはあったので、

すぐ痛みはなくなるだろうと思ってはいたのですが、変な痛みだったので同僚に、

「お腹いた〜い(笑)あと30分で定時だから、病院いこっかな〜やだ〜ww」

 

なんて最初は明るく言っていたのですが、

だんだん痛みが強くなり、血の気が引いたように顔や頭が冷たいような感覚になり、

最終的にデスクの下にうずくまる状態に。

 

すごくまわりの方が心配してくれて、同僚が背中をさすってくれて、

「歩ける?歩けそうなら、早退して病院とか行ける??」

と言われた時に痛すぎて、

言葉も発せず、顔も青ざめていたので、

救急車呼ぶか!と言われていた中私は急に、

 

「すいません、吐きます!!」と言ってトイレまでダッシュしました。(笑)

デスクの下にうずくまっていたのに急に走りだしてトイレに行ったので、

みんな「!?」という状態のようでしたが・・・(笑)

 

そこからトイレの床に倒れこんでいたら、会社の保健室??の看護師資格がある人なのか

来てくれて、その時には痛みが少し落ち着き始めてはいたのですが、

ラクラしていて、血圧をはかられたのですが、

低すぎて測れないと言われ、5回目でやっとはかれて上が80とのこと。。。

 

元々低血圧なのですが、この時は

あ、頭に血がまわっていないんだろうなとすごく自分でも感じました。

 

 

 

f:id:pandarinka-55:20191004202717j:image

 

 

 

 

 

病院に行くと診断されたのは、「ストレス性の急性胃炎」とのこと

 

少し痛みが落ち着いたので、会社からすぐのクリニックに行ったところ、

食べたものや、普段の生活等を話したところ、

ストレス性急性胃炎と診断されました。

 

ストレス性かあ・・・。とはいえ正直、

思い当たる節は多々ありました・・・。

 

元々体調不良は感じていた

 

実はこうなる前から、多々体調不良を感じていました。

このストレス性急性胃炎になった原因であろう体調不良の数々ですが・・・

 

  • ・睡眠不足(平日は就寝2時過ぎ、起床は6時半)
  • ・日中なんだか気持ち悪い
  • ・寝起きの時のお腹がすごく気持ち悪い(胃のあたり)
  • ・すぐにイライラする
  • ・なんだかよく分からないけどすぐに泣きそうになる
  • ・少し歩いただけで息が切れる、疲れる
  • めまいが酷い

 

など、いろいろと

自分の中で、あ、これは体調がおかしいな・・・普段と違うなと感じることは

沢山ありました。

 

好きなホットヨガも行くのがきつくなり、副業のアルバイトにも体力が追いついてこなくなり、

コンビニなのですが、レジをしていてホットスナックを取りに行くという短い距離でも

疲れてしまっていました。

 

家に帰ると、ひとりの時はソファに座ってぼーっとしているだけな状態だったりと、

 

本当に気持ちから何からやられてしまっているような状態でした。

 

 

まず身体がしっかりしないと、

心を保てない。   

それを実感しましたね....。

 

 

 

改善したこと

 

 

体調を崩したことで、しっかりと

自分のこと、自分の身体のことを考えてあげました。

 

  • なるべく睡眠を多くとる
  • 食事もしっかり食べる
  • 目眩や気持ち悪さなど感じた時は少しでもいいのですぐに休む
  • 副業を平日は入らないようにした(本業の日に副業は入れない)
  • 遊びに行く!
  • めちゃめちゃ笑う!

 

 

 

これを改善したから、

完璧に体調が元に戻りました!!!

という訳ではないですが、、、、

 

でもすごく気持ちがらく〜になったのが、

 

彼や友達と笑って話している時、

プライムビデオで相席食堂を見ている時、

とにかくとにかく笑うこと!!!

 

 

何の意味もない、くだらない話を沢山して

笑いほうけていたら、

すごく気持ちがスッキリしました♪( ´▽`)!

 

 

(ほんとはお酒飲んで酔っ払って下ネタしか言わない女子会が一番心スッキリして大笑いしたことは内緒です。)

 

 

 

 

でも笑うのって大事ですね。

 

何が面白いのかわからないけど、

すっごいくだらない事で笑って、

何に悩んでいたかもわからなくなるくらい笑いました(笑)!

 

 

 

おかげで今はスッキリです!!!

 

 

おわりに

 

心配かけてから気付く人の優しさ

 

 

 

今回、職場で体調不良になり、本当に色んな人に

心配をおかけしたし、

『大丈夫?』

『頼りになるかはわからないけど良ければ話聞くよ?』

 

と、本当に色んな人が心配してくださりました。

 

同棲している彼には迎えにきてもらったり、

ご飯も胃に優しいものを作ってくれて、

 

出勤すれば、

近くにいるから具合悪くなったらすぐ言ってねと言ってくれる上司や同僚がいて、

 

色んな人に、

迷惑や心配をかけて申し訳ないなあという気持ちでいっぱいになりながらも、

 

とても人は優しくて、

すごく嬉しかったです!

 

 

 

健康が一番なので、

皆さんも、

まだ大丈夫だな!!

そう思ってもきちんと休息はとりましょう。

 

少しでも仕事を休んだら、

お給料減ってしまう...そう思って具合悪くても

なかなか休めなかった私ですが、

体調崩してからじゃ好きなこともできない、

お金を稼ぐために働くこともできなくなってしまいます。

 

自分の身体と心を守るためなら、

たまーにのズル休みも私は良いような気がします。

 

(有給だってなかなかとれない会社もまだまだ多いですよね...)

 

 

自分の身体があってこそ、

働けるし遊べる。

 

 

休息もしっかりとって、

沢山笑って、自分を大切にしていきましょう♪