144㌢都内OLの備忘録

低身長144㌢ 都内OLブロガー 23歳

【日記】どうしてお金が欲しいのか考えたら当たり前のことは当たり前ではないことに気が付いた

 


 

 

 

 

こんにちは!しろくろぱんだです!

 

皆さんは、お金欲しいですか?

 

 

私はお金、めちゃめちゃ欲しいです(笑)!

どうしてこんなにお金が欲しいと思っているのか考えました(笑)!

 

f:id:pandarinka-55:20190112123811j:image

 

f:id:pandarinka-55:20190112130714p:plain

                 もくじ

f:id:pandarinka-55:20190112130714p:plain



 

私がお金をとにかく欲しいワケは

 

洋服や化粧品をたくさん買ったり、たくさん旅行にも行きたいし

旅行に行くならお土産もたくさん買えるお金を持っていかないといけないし、

 

それに生きていたら他にもお金がかかること沢山ある!

 

私はひとりっこで両親は離婚しているけど、

父親も母親もこのまま一人だったら病気になった時に面倒見る人もお金もないから

そのお金も稼ぎたいし、

 

それに将来結婚して子どもができたら、

一般的な裕福な家庭で育てたいし、その子がやりたい習い事を習わせてあげたいし

やってみたい!叶えたい夢を持っていれば全力で応援してサポートしてあげたいから

そのためにもお金はまだまだ必要だし、

 

だからたくさん働きたいし・・・・・って考えたらキリがありませんね(笑)!!

 

とにかく私はお金が欲しいんですね(笑)!!

目標があるからこそ今は仕事を頑張ることができているのかもしれません。

 

 

 

でも考えていたら、あれ??

 

 

こうやってお金がほしい、ああしたいこうしたい!と思えるのは

「自分が五体満足だし健康だからだよね?」

 

 

 

もし目が見えなかったら

化粧を自分でしよう、そのためにあの化粧品がほしい、あの服が欲しいなどと

思うのだろうか。

 

もし足が不自由だったら、車いすでの生活をしていたら

こんな簡単に旅行に行きたい!!なんて思えていただろうか。

旅行先のお金だけでなくバリアフリーだとか歩きにくい道はないか、

色んな事を考えなければならない。めんどくさがりのわたしが

こんなこと思っただろうか。

 

もし手が無かったら、もし耳が聞こえなかったら、もし声が出せなかったら、

もし原因不明の病にかかってしまったら、

お金のために働きすぎて倒れたら、

 

両親の老後のことなど考えてまだまだ働かないと!!なんて

簡単に思えていただろうか。

 

今当たり前に過ごしている毎日は

今当たり前に過ごしている毎日は、

五体満足で健康であるから過ごせることであって毎日

満員電車に揺られても職場に通えて、

誰の手を借りなくても簡単に階段がのぼれて、会話したいときに

声が出せて、ブログを書きたいときにPCを開けば書くことができて

できること沢山あるなと感じました!

 

 

これが当たり前の生活になっていて、

ツラいことがあれば、すぐに全部投げ出したくなって

生きていたくない、消えたいだとか簡単にマイナスな言葉も

沢山はいていたけど、

 

当たり前に生活できているからこそ

自分ができることに限界を決めないで、簡単にあきらめないで

でも頑張りすぎてもいけないから、

休みたい時休まなければならないときは休んで

 

自分に厳しくも日々色んな事に感謝して生活していかないとな!!

と思いました。

 

 

でもきっとこういう気持ちって大事ですよね。

こういうことに気付いたからこそ、何かできることも生まれるはず!!

 

こういう気持ちを大事に日々生活して、

これからの人生も楽しく過ごしていこうと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!1